Safari のタブバーを常に表示させる

| コメント(0) | トラックバック(0)

現在とても多くのWEBブラウザが存在しまして、WEB制作をしている側からするとそれらの 検証に非常に多くの時間を費やします。
最近ではAppleから「Safari」が登場 し、さらにGoogleからはβ版ですが「Google Chrome」も登場しています。
そんな中、非常に手間暇のかかる検証作業を仕事としてもやっている訳なんですが...。

さて、このSafari。タブ・ブラウザ機能を備え、以外と高速に動作するために今後ユーザーに受け入れられてゆくことが十分に考えられます。
で、これまで幾度となく検証作業をやっていて「タブバーを固定できないかなぁ」なんて考えてました。

いゃぁ~、お恥ずかしい。今更ですがタブバーが固定できるのを見つけました。今まで見落としてましたよ~。メニューバーの「表示」の中に「タブバー を表示」という項目があるのを。
これ、既にタブが2つ以上表示されている場合には「タブバーを隠す」と項目名が変わっていて、しかもグレーアウトされているモンですから...。

タブバーが非表示の状態

タブバーが非表示の状態

結局、ほかのタブを閉じてみたらメニューバー「表示」の中に「タブバーを表示」となり、めでたくタブバーが表示されたという訳でございます。
これも備忘録ですなぁ~。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.webmys.com/mt5/mt-tb.cgi/20

コメントする

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、MYSが2008年9月 2日 21:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Vista を使う心地よさ」です。

次のブログ記事は「Google Chrome でフレームを使ったページの閲覧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。