「う~ん、こりゃいい!」...だそうです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

当社に来ている開発スタッフのPCではこれまでシングルモニタで仕事をしていました。まぁ、普通の人が使うPCって、通常はシングルなんです が...。

スタッフが使用するビデオカードがデュアル出力であることに気づいたのと、液晶モニターが1台余っていたことでデュアル化して仕事の効率を上げても らおうと考えた訳です。スタッフにとって見れば仕事が増えるであろう可能性の方が気になるのでしょうが...。(笑)

さて設置は簡単。ビデオカードは少々古いんですがATI社(現AMD社)のRadeon 9200 を使っていて、このビデオカードにもう一本モニター出力ケーブルを挿せば完了。後はデスクトップ上でチョチョイと設定して、すぐ使用可能です。
ビデオカードの出力:RGB/DVI
この Radeon 9200にはRGB出力とDVI出力の2系統出力があり、RGB出力には17インチCRTモニターを接続し、もう片方のDVI出力には15インチの液晶モ ニターを接続しました。
サイズの違うモニタでもデュアル化が可能。(見やすいかどうかは別問題ですが...)
スタッフ曰く「う~ん、こりゃいい!」 ...だそうです。

今回、モニターのサイズがバラバラですが、それでもやはりデュアル化は仕事の効率を上げるようです。左側でソースを編集しながら右側で動作画面を出 してデバッグするときは、いちいちウィンドゥを切り替える必要がなく、作業効率は格段に上がっている模様。

デュアルモニターは一度使うと、もうシングルには戻れなくなります。この快適さは一度体験する価値ありです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.webmys.com/mt5/mt-tb.cgi/14

コメントする

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、MYSが2008年4月12日 20:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「USB-HDD をudevで固定させる」です。

次のブログ記事は「なんだかんだ言ってもギガビットは早い...かも。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。